障がい者、高齢者の京都観光を支援する旅行情報サイト

ホーム >  バリアフリー施設情報一覧 > 京湯元ハトヤ瑞鳳閣

京湯元ハトヤ瑞鳳閣

京都市内では貴重な天然温泉が堪能できるホテル。
京都駅から近く、観光の拠点として利用しやすい。
高層階からは京都の風物詩大文字焼が鑑賞でき人気がある。
障害者専用駐車場 貸切風呂
館内車いす対応トイレ エレベーター
車いす対応トイレ付き客室 部屋食 ×

基本情報

〒600-8234
京都市下京区西洞院通塩小路下ル南不動堂町802
TEL / 075-361-8108(代表)
ご予約はバリアフリーツーリズム京都まで    

地図

詳細情報

ユニバーサルツインルーム

ベッド間は車イスで入れる十分な広さ。
車イスのまま入れる浴室の湯舟は、車イスから移乗しやすいよう手すりと腰掛けが付いており高さは44㎝。
車イスで下まで入りやすい高さのある洗面台と、移乗しやすいトイレ。
車イスで入るとこんな感じ。
部屋入口
車イスで座りやすい小机
清潔で落ち着いたインテリア。
車イスユーザーの出入りに十分な広さと段差のない部屋は、快適に過ごせるよう工夫がされている。
各種スイッチは低めに設置されており、非常時に点灯するフラッシュライトも付いていて聴覚障害者にも安心。

大浴場

東山の湯 
広い脱衣所には長椅子があり、大人が寝転ぶことも可能。段差無し。
脱衣所からお風呂場へ。
風呂場から脱衣所。わずかな段差がある。
シャワーチェアのある洗い場。
浴槽へは手すりがあり安心して入浴できる。
半露天風呂への入口。わずかに段差。手すりがある。
半露天風呂は岩風呂。
入口アプローチの階段。広く段差も低いので、介助があれば車イスで上れる。
京都駅近くの中心地には珍しい、かけ流し天然温泉。
泉質も良く温泉好きにはたまらない。
入口に段差があるが、低め幅広なため車イスでも上がることが可能。
湯舟までバリアフリーなので、車イスでギリギリまで入ることができる。
ここでは「東山の湯」のみ掲載しているが、「西山の湯」も調査済みなのでお問合せください。

多目的トイレ

1階ロビーに近い多目的トイレ入口。レストランの利用客も使用。
段差のない入口。ドアはスライド式で止まる。
車イスでもゆったりターンできる広いトイレ内。
オストメイト機能もあり、ベビーチェア、おむつ替え用ベビーベッドもあって充実している。
2階トイレ入口
2階にはオストメイトやおむつ替えベッドは無い。
2階トイレ前の点字案内板。
1階と2階に設置されている多目的トイレは誰でも利用できる。

フロント、ロビー、売店

明るく落ち着いたフロント
ロビー。右側に玄関がある。もちろんバリアフリー。
売店には京土産の他、ホテルのキャラクター「はとぴょん」グッズが並ぶ。
入口の検温モニター。
フロントのコロナ対策。
ホテルの顔であるフロントは明るくゆったりとした印象。
検温器やアクリル板の設置でコロナ対策もばっちり。

駐車場からアプローチ

思いやり駐車場。 この奥に玄関へと続くアプローチがある。
アプローチ。ホテル玄関側から駐車場を見る。
ホテル東玄関。こちらが駐車場に近い玄関になる。
駐車場からの通路がこの裏側にある。
ホテル北側の玄関。
駐車場には思いやり駐車場が玄関に一番近い場所に設置されている。
そこからホテル玄関までは完全バリアフリーである。

調査員レポート

老舗ホテルですが、2014年にリニューアルされて新しくてキレイな
ホテルです。京都駅に近くどこへ行くにも便利な立地にありながら、地下から湧き出るかけ流し天然温泉はホテルの名物。是非入って癒されていただきたいです。日帰り温泉プランやホテルのオリジナルキャラクター「はとぴょん」ルームなどがあり、バラエティー豊かで様々な要望に対応されています。スタッフの方々の対応も親切で感じよく、ホスピタリティの高さを感じました。

上記のバリアフリー情報は、すべて京都バリアフリーツアーセンターが実際に現地調査を行い、蓄積してきたものです。 障害の程度、特性など、個人差のある部分についてもご心配なくスムーズにご利用いただけるよう、現地を把握している私たちが、宿泊施設様との間に入ってサポートさせていただきます。

京都観光に関する支援のご相談なら
京都観光に関する支援のご相談なら

京都バリアフリーツアーセンターは、「京都に遊びに行きたい!」という障害者や高齢者の旅行者に、京都の観光施設や宿泊施設などのバリアフリー観光情報を発信しています。当サポートセンターが多くの方の京都への旅行のきっかけに繋がれば幸いです。

京都バリアフリーツアーセンターへのアクセス

地下鉄烏丸線「九条」駅の4番出口より、烏丸通りを南へ250m

pagetop

メールで
お問い合せ
電話で
お問い合せ